nano_exit

基礎的なことこそ、簡単な例が必要だと思うのです。

  • 化学出身者が半分独学で学んだ物理やらプログラミングやらを基に、アレコレ考えるブログ。
  • 研究とは、「エンターテインメントと問題解決の両方を扱う芸術と等価な営み」だと一丁前に思っている半人前の研究員。
  • 「人間が自然を観測する以上、人間が記述した自然は人間の域を出ない」というのが持論。
  • 科学が解くべき問題とは、「人間社会においてコンセンサスの取れていない世界認識」であり、問題解決とは「コンセンサスの取れる世界認識の提供」だと定義。
  • これに則ると、問題解決に必要なことはコンセンサスを取るための「概念の導入」と「概念の更新」であり、昨今の研究内容はこのどちらかに分けられると信じています。